FC2ブログ

だらだら日記@たぬろぐ。

へっぽこライターが色んな話題をだらだらと綴る日常。

お知らせ

このブログは2004年~2009年分の過去ログになります。
2010年1月以降は「たぬろぐ。」に移転します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2004/06/30

「丹下左膳」を見始めてますが、かっこいいなぁ~>中村獅童
役柄と素の顔のギャップがなんともまたよろしいっす(*^-^*)
現在出演している「新撰組!」での滝本捨助役はホントに情けない役柄なんですが、そーいう役も演じることができるからすごいなぁ。
ともさかりえが何とまぁ味のある役で共演してるのもよろしいですな。へふへふ。

--

今日は一日へろへろ。雷は鳴りまくるわ、雨はざぶざぶふるわ……
耳の鼓膜が一日中つーんとして詰まったような感じで、聞こえが良くないです。

お仕事関連でプレゼンに使ってもらえそうなイラストを渡さなきゃいけないんですけど、それもなかなか進まない……いかーん。

嘆きつつ、気づけばTVに見入っている自分が情けない(^-^;)
でも最後まで見ちゃうんだろうなぁ(笑)



スポンサーサイト
  1. 2004/06/30(水) 21:17:56|
  2. 日常。

原色の夏間近。

朝からかんかん照りで、日に灼けるどころか焦げつきそうです。
それじゃなくても腕は黒こげだっつーのに(-_-;)

1号の通院&学校まで送っていったので、朝からハンドルを握り病院まで。
治療が終わって学校まで行きましたが、山を越えて見えてくる海がきらきらと輝いてましたですよ。
いつものルートだとすぐ海が見えなくなってしまうので、ちょっと違うコースで帰宅。海沿い134号線は渋滞してなくて、江ノ島が色鮮やかに見えていい気分でした。
うーむ、BGMはサザンより杉山清貴&オメガトライブがいいなぁ。

車を運転しながら見えてくる光景はもう夏ですな。空はより青く木々の緑はくっきり。色合いが原色に近くなると、夏なんだなぁとつくづく思います。
それにしても梅雨前線はどこへ行ってしまったのやら……水不足っつーのは勘弁してほしいです。

さてお昼を食べたら「ちまちま系」出品追加の準備を。
2号が作ったピアスとイヤリングは前回のときにいいお値段で売れたんで、また出したら?と言ったんですが。
本人は「今それどころじゃない」とひーはー。1ヶ月後に吹奏楽の大会があるので、その練習でめいっぱいのようです。

「自分がどんどん作ればいいじゃんー、材料は山ほどあるんだからさぁ」



……あぁ耳が痛い(^-^;)


  1. 2004/06/29(火) 13:54:30|
  2. 日常。

2004/06/28

今日からふたたびレンタルスペースにて「ちまちま系」販売再開です。
でも昨日予約に行っていきなり今日から入れることになったんで、準備もなんもしてない……
エクセルで出品物一覧表作らなきゃなんですがねぇ。

ま、なんとかなるでしょ。(をい)

--

どーも心に余裕がないせいか、日記を書く根性がなくて(^-^;)
だいたい、心の中にある思いを指が動くままにキーボードに入力していく感じなので、何か考えるだけの余裕が脳味噌にないとダメですね。
もちろん、ちゃんと文章になっているかどうか読み返すだけの余裕もなきゃダメ。

でないと、昨日みたいに「何書いてんだ私」状態になっちゃうんで……

1号は足の小指を固定しているんで、添え木が当たるのは土踏まずですね(^-^;)
「ふくらはぎまで固定するほど大変な怪我なんですか?」と訊かれて気づきました(汗)

--

今朝のニュースで2歳児がエスカレーターから転落して死亡、という痛ましい事故を報道しておりまして。
先日スーパーで目撃した事故のことを思い出しました。

2歳の子がエスカレーターの手すりにまたがって遊んでいるのを誰かが気づいてやれなかったのかなぁとつくづく思いましたね。
……2歳児を一人にしておいたからというのは親を責めるようでいけないとは思いますが。

こういう事故が起きると、エスカレーターにおける安全管理云々ということがすぐ声高に叫ばれますけど。
まずは「エスカレーターで遊んではいけない」と子供に親が教え込むこと。
言ってもわからない年頃の子は、やっぱり目を離してはいけないこと。
それが基本なんですけどね。

親がちょっと気を遣えば防げる事故だけに、残念で仕方ありませんです。

--

今、夕方のニュースで脚本家の野沢尚氏が亡くなったという一報。
Webニュースではまだどこも出ていないんですが、ソースが見つかり次第記述しますです。

どうやら自ら生涯を閉じてしまったような報道です。
「破線のマリス」、面白かったんだけどなぁ……



はー。


  1. 2004/06/28(月) 18:56:56|
  2. 日常。

どたばた、その後。

叔母から電話がかかってきたときに、ちょびっと1号の話をしたんですがね。
そのあと、実家のママンから「大けがしたんだって???!!!」との電話……

……やっぱり離れていると余計に心配かけるなぁ。

--

1号はその後痛みもおさまりつつあります。
もっとも、何かの拍子に足をぶつけたりすると痛がりますけど(そりゃそーだ)、痛み止めを飲まなくても平気な様子。抗生物質は飲んでますけどね。

昨日は電車に乗り、塾まで行って来ました。
(階下の人はかなり心配してましたけど)
金曜日はサンダルに足をテープで固定した状態で移動してましたが、昨日はスニーカーのひもをゆるめてつっかけ状態にし、テープ固定。
「でも添え木(怪我したところに力がかからないように金属板が添えられてます)がふくらはぎに当たって痛い……これ、まだつけてなきゃいけない?」と言いますけど、病院での指示がなければ外せないですなぁ。
っつーか、歩き回ることを想定してないと思うし(をい)

とりあえず今日まで部活を休み、明日から通常生活を復活させるようです。

--

と、昨日書かなかった分を今記述。
あとからネタが出てきたら補足しますです。


  1. 2004/06/27(日) 07:39:31|
  2. 日常。

どたばた。

昨日は洗濯も終わったし、期末テストが終わった2号とともに買い物行こうと思ってたんですが。

昼ご飯を食べ終わって、だらだらTV見ていたところに1号の学校から電話が。

「体育の授業の柔道で足の指を骨折しまして、救急車で搬送されました」



……え?



「血だらけで、開放性骨折かと」



……えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ??????!!!!!!
なんですとーガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン



開放性骨折というのは、骨が皮膚から飛び出しているって奴じゃないかい?!
うわー、こりゃ下手すると入院だぞということで、あわてて保険証と着替えを持って搬送先の病院まで車を飛ばしましたよ。

で、車で40分ぐらいのところにある病院まで。
行ったら学校からついてきてくれた先生が状況を説明。
レントゲンを撮ったら骨折はしてないということで、傷の縫合待ちということでした。
学校に置きっぱなしの荷物を後から取りに行くと先生に伝言を頼み、緊急外来の廊下で待っていたんですがね。

状況から、指を畳にひっかけて体重がかかって、指の股が裂けてしまったような状況。(いたたたたたたたた)
場所が場所だけに形成外科の先生が処置してくれることになってるんですが、オペ中ということで、なかなかやってこない。
結局3時間、蒸し暑い廊下でぼーっとしてましたよ(^-^;)

処置待ちと会計・投薬待ちで結局終わったのが夕方6時半過ぎ。夕飯は階下の人に作ってもらうことにして、家路についたんですが……
……渋滞で1時間以上かかってしまいました(泪)
事態を聞いてあわてて帰ってきた相方を途中の駅で拾って帰宅したら、留守電に担任の先生と柔道で組んでいた子のお母さんからメッセージが入ってました。
それも電話して……って、終わったらすごーく疲れ果てておりました。

ま、意外(?)に軽傷で良かったですけど。
なーんで「開放性骨折」なんて話になってたんだろうなぁ(^-^;)

これから傷の消毒に再度病院まで。
そのあと、学校に荷物を取りに行ってきますです。
ではのちほど。

--

ただいま帰りました。

行きは月末渋滞に巻き込まれて予約時間ぎりぎり。
雨はざぶざぶ降っているし、病院の地下駐車場は入れられそうにないので1号を玄関で降ろし、離れたところの駐車場まで車を置いてきましたが。
……病院に入るまでにずぶぬれですよ(笑)

待合室も満員でしたが、予約時間内ということで案外早めに終わりました。
縫ってあるところを見ましたが、7、8針ぐらいですか。指の股ということで念入りに縫い合わせてあるようです(^-^;)
来週火曜日に再度診察。それまでは自宅で消毒&薬を塗布です。

「今日これから部活に出たいんですけど」という1号に、「ちょうど週末なんだから、おうちで大人しくしていた方がいいよ」との先生の一言。
まぁ傷がつくかどうかよりも化膿したら困るので、うちに軟禁しておきますわ(^-^;)

そのあと、荷物を取りに学校まで。海沿いは風が強く、真横から雨が吹きつけるような天気でした。
と思ったら、ちょうどそのころが雨のピークだったようですな。学校の玄関横すぐに車をつけたんですが、ホンの数メートル行くだけでまたもやずぶぬれですよ(笑)
担任の先生からも「週末ゆっくり休んで」と言われ、大人しく家路につきました。
帰りも渋滞に巻き込まれましたけど(泪)

ようやく帰り着いて、1号は痛み止め飲んでばたんきゅー。
私も偏頭痛発生なんで、ちょっとのびてます。


  1. 2004/06/25(金) 14:11:45|
  2. 日常。

気の持ちよう。

久々にお掃除の神様が降臨したので(笑)朝からまめに洗濯やら掃除してます。勢いがあるうちに掃除・洗濯しないと、エンジンかかるまでまた大変だからなぁ(^-^;)

可燃ゴミの日なので、捨てそこなっていた古着やら古いシーツやらを運んで。
すっきりした床を拭き掃除したり、ベランダを片づけたりしてましたよ。
あと1回で洗濯が終わるので、それが終わるまで日記下記。

……でも洗濯物干し終えたらとたんにエンジンが止まる予感(笑)

--

さて、昨日の低空飛行。
いろいろうじうじと書いていましたが、風呂掃除でタイルの目地掃除やってたら大分すっきりしたので消去(笑)

中学生・高校生になったら必要以上に親が干渉することはないとわかっちゃいるんですけど。
自分の学生時代に比べて、子供たちが何もできないところに焦りを感じていたわけです。

いろんな事態が起こっても「次直せばいいかぁ」と脳天気に思えればいいんですけど、必要以上に考えちゃう性格だからいけないんでしょうね。
そういう性格ならストレスからメニエル症候群なんて引き起こさないのかもしれませんし(笑)
(考え事つづきでここ数日また耳が難聴ぎみ(^-^;))

2号の受験が終わるまで、今の状況は変わらないのかもしれませんが、乗り越えるためには私が変わらないとだめなんだろうなぁ。

今週発売のTVぴあの占いの一言。
「何かが変われば、うまくいく。でもその何かを変えるのはあなた。あなたが変わればきっとうまくいく」
乙女座はこれから半月は自分をプレゼンテーションするのにいい時期らしいので、積極的に動こうと思ってます。
……ま、気の持ちようですな(笑)

--

昨日の渋谷の銃撃事件。
相方がよく使うところなんですわ。事件が起こったのは少し離れたところなんですが。
昨日帰ってきてニュースを身ながら、「ここ良く通るんだよ~」と(((((( ;゚Д゚))))) ガクガクブルブルしてました。

「第一報聞いたときはそうじゃないかと思ったけど、大丈夫だろうと思って電話しなかった」といったら、
「心配してくれないんだ……」とすねてました>相方
もぉめんどいなぁ。




  1. 2004/06/24(木) 10:16:09|
  2. 日常。

低空飛行。

今日は朝から精神的なダメージ。

高校生のくせに学校からのプリント(懇談会出欠票付き)を出さない奴がいたり。
自転車をもらっておきながら親に報告しない奴がいたり。

自転車の件に関しては、「くれるって言ってたけど」「じゃあもらったら報告してね、お礼しなきゃだから」という会話があったにも関わらず、3日間報告なしだったんですねぇ……
このあと、先方に電話しなきゃです。

まぁ、中高生にもなって親がどーのこーの言うもんじゃないとは思うんですが。
結局は私が「非常識な親」というレッテルを貼られるわけですよ……

……なんだかもう、低空飛行どころか墜落です。
私のような人間が子育てしたからこういう風になってしまったのかと、自分自身がいやになります。
憂さを晴らしたいところですが、朝から酒呑んでくだまくわけにもいかないしなぁ。

泣きたいのに、涙が出てこない。
そんな状態がずーーーーっと続いています。
精神衛生上良くないなぁ。

--

うじうじしててもしょうがないので、フリマに出す物とか整理して片づけ開始。
2号が今日から期末テストなので、早く帰ってきます。
お昼ご飯も作らないとな。

--

ためいきをつきたくなるような事件が連続して起きてます。
もうニュース見ているのも辛いです。

茨城の女子高校生の事件に関しても、以前に似たような状況の殺人事件が15キロぐらい離れたところで起きており、まだ未解決とか。
警察は何をやっているんだ、ということは言うまでもなく、女子高校生が深夜にファミレスで食事してたりコンビニで時間つぶしていても、注意する大人がいなかったことが哀しいですな。
なんだか家庭環境が複雑なようですけど、この子が心を開くことができる大人がひとりぐらいいれば、死なずにすんだのではないかと思ったり。

あと、こんな事件が起きているにも関わらず、この世代の子たちは危険に対する意識が希薄です。
母校に関する某匿名掲示板の書き込みでも「今日制服売っちゃった~」というものがあったり、特定男子とのおつきあいについてもちょっとそれはまずいんじゃない?と思うような記述が山ほどあります。
気になるけど、どうしようもないしなぁ。

自分の子供には注意喚起を促したいと思いつつも。
こちらの意志が十分に伝わらない現況では、どうしたら良いのだろうと思考がずぶずぶ沈没しますです。






……はー。

--

ずぶずぶと沈んでいてもしょうがないので、エアコンかけてお昼寝。
起きたら大分すっきりしましたよ。

で、画像の整理をしながらお仕事用カタログに追加する作品を過去データから発掘。
年代別にCD-Rに保管してあるから探すのは楽なんですが、「あれこんな仕事やったっけ?」なんてのが出てきたり。
今見ると未熟さに冷や汗が出る物もあるけど……まぁいいか。

Web用にデータを保存したので、あとはページに追加するだけです。

それから、効率の良い営業方法を考えなきゃ……メールだけで営業するのもなぁと思いますが、他のイラストレーターさんのHPを見てたりすると今はそれが主流なのかなぁ。
やり方はぼちぼち考えていこうと思ってます。




……とにかく、前向きに動かなきゃですな。



  1. 2004/06/23(水) 22:11:43|
  2. 日常。

2004/06/22


……すみません、お絵描きの根性がありません(汗)
暑さに負けた……

画像は昔のお仕事フォルダからランダム。某書籍のカットです。

--

本家のHPで設置していた日記CGIが最新の記事をすぐ読み出すことができないっつーんで、別のものに変えてみました。
とりあえず、書いた日記の題名が左側に出るのでいいかなぁ。

で、設置するCGIの中身をちょこちょこいじって、レイアウトを変更。
IEのみの表示もあるので、そのほかのブラウザでどの程度表示されているのかチェックをしなきゃなんですけど。
ネスケ7.1で見たところ、文字の大きさとか全然違うんで困ったもんだ。はー。
まだまだ勉強が必要です……

--

ゆうこさんがアップされているイラストに触発されて、古いクロッキー帳からアクションもののラフを発掘したんですけど。
スキャンしてクリーンアップするだけの根性もないです(汗)
本編もちまちま書いて公開したいなぁと思うんですけどね。思うだけで早6年(をい)

デジタルで漫画描く環境ができあがっているんだから、まじめにやればいいのにねぇ……>私


  1. 2004/06/22(火) 21:23:39|
  2. 日常。

2004/06/20

あ、昨日の分書くのサボっちゃった(^-^;)
だらだらと日記巡りはしたんですけど、午後から書こうと思ってて放置したまんまですな。

午後から2号と一緒に靴を買いに行く予定だったんですが、まだちょっと車を運転するのが怖いのでパス。
「ごくせん」9巻、「鎌倉ものがたり」文庫12巻が出ているから買いに行きたいんですけどね。
相方、早く野球の練習から帰ってこないかなー。

--

うっしゃぁっ!
佐藤琢磨3位だぁぁっ!
表彰台だぁぁぁぁ(*^-^*)

……あ、すみません。久々にF1に釘付けになってたもんで(^-^;)(現在午前4時)
地上波の放映は日本にいるキャスターの発言が今ひとつアレなので、最後まで見ないことが多かったんですけどね。
今回は生中継ということもあったし、波瀾万丈な展開だったんで、どきどきでしたよ。

14年前の表彰台はホームグラウンドということもあったんですが、今回はホントに実力で勝ち取った表彰台っす。
あの速さは神がかってましたな。

しかし、今回はホントにトラブル多かったなぁ……
途中クラッシュしたR・シューマッハの容体が気になるところですが、意識もあるようだったし。

CSでも同時中継しているんですが、こっちは解説が今宮純氏、ピットリポートが川井ちゃん。ホントはそっちを見たかったけど、居間まで行かないと見られないので、ひとまず地上波の中継で我慢。
CSの川井ちゃんリポートでは、何故モントーヤが失格になったのかとか、R・シューマッハの容体とかなにかと情報を入れてくれるのが売りなんですけどね。
土曜日の再放送を楽しみにしますです。


……さ、一眠りするか(をい)

  1. 2004/06/21(月) 21:34:51|
  2. 日常。

2004/06/19

食料買い出しついでにいろいろ買い物しなきゃ~と相方と二人で出かけたんですけどね。
行った先がエアコン効きすぎで空気が冷たい。
あーこりゃまずいぞ……と思ったら、買い物途中で貧血。
見る間に全身鳥肌、唇の色が悪くなってきたもんだから相方があわてるあわてる。
ちょっと温度の高いところで座っていればよかったけど、座るところがないところだったんで店外に避難。
外に出ても風は強いし、ちょっと動けるようになったら買い物再開。でも半分ふらふら寝ている状態で買い物してました(^-^;)
家に帰って見てみたら、なんで買ったんだ?というものが入ってたり。
一人でいるときじゃなくて良かった(^-^;)
(怖くて自動車運転できませんがな)

台風のせいもあったんだとは思いますけど、セデスな季節ピーク中だったわけで。
なーんで女ばっかりこんな思いしなきゃなんだろうなぁと思います。
夕飯の支度もふらふらしながらやってたけど、階下の人に言わせれば「生理痛ぐらいで寝込むなんて!」でおしまいなんですよねぇ。
(同居始めた年に言われた)
仕方がないから薬のみのみ、がんばるしかないわけです。

よく「生理痛は出産すれば良くなる」なんて言いますけど、それは月経困難症の場合。
私はよけいひどくなってますな。
以前卵巣嚢腫で入院したときに「子宮筋腫になりそうなこぶがありますね」と言われているんで、覚悟はしてるんですけど。
……そろそろ検診に行かなきゃかしらん……



でもピーク過ぎれば大丈夫だから、忘れちゃうんだよなぁ(をい)


  1. 2004/06/21(月) 20:45:57|
  2. 日常。

颱風襲来。

いろいろ書いてたんですが、今日はネタ満載なんで昨日と一昨日に移動しましたです。

あ、台風が来てるんでした。
でもこっちは雲の切れ目から日が射したりもするんで、階下の人が洗濯して外に干そうとしてるんですよ……
湿気満載なんだから、あきらめてほしいなぁ。

--

階下の人は洗濯物を干しっぱなしにしておでかけ。
私も買い物に行かなきゃだから、出かける前に洗濯物を風呂場に避難させたんですけどね。
階下の人、帰ってきたら「なんで勝手なことするのよ!」……

……さすがにあの降り方では干しっぱなしは無理ですよ……(ためいき)

--

ためいきな事もう一つ。

買い物に行った先で、レジに並んでいたところ。
目の前に2階に行くエスカレーターがあるんですが、その周辺で遊んでいた幼稚園児2人のうち1人がベルトから乗り出したまま上へ。
「あぶない!」と思った瞬間、挟まれ防止のアクリル板にぶつかって1階に転落。
他のお客さんの悲鳴でそばにいた店員さんが受け止めたんで、頭強打という事態は避けられました。
落ちた子もすぐわんわん泣き出したんで、大事には至らなかったようなんですけどね。
母親がそばにいなかったので、落ちた子の名前を聞き出そうとしたところ、もう1人の子が一生懸命店員さんに説明してました。
最初は気丈に話してたんですが、そのうちだんだんと泣き顔に。それでも落ちた子が泣き続けていたので、自分は泣くまいとがんばったんでしょうね。泣きじゃくることはありませんでした。

で。
それだけ騒ぎになってもその子たちの親はまだ来ない。
レジに並んでいるお客さんたちも次第に「親はどうしてるのよっ」という怒りモードに。
店内呼び出しがあってからしばらくして母親が到着。
そのころには落ちた子も泣きやんでましたけど。
(店員さんがだっこして、ぶつけた箇所を氷で冷やしてた)

天井がわりかし低い店だったので、落ちた高さもそれほどでもなかったことが幸いしましたけど。
運が悪ければ、頭が挟まっちゃったりしてた可能性だって考えられたわけですよ。
その子達の母親は何か事情があって、その場を離れたのかもしれません。
でもエスカレーター付近で遊んじゃいけませんとぐらい、教えておかなきゃですなぁ。

見たところ、幼稚園児2人は兄弟ではない様子。
もしかしたらお母様方でしゃべっていた可能性も……(略)


幼稚園が終わったぐらいの時間帯にスーパーに行くと、傍若無人な親子連れは山ほどいます。
雨だってぇのに店内で子供が鬼ごっこしてたり、カート持って暴走してたり(汗)
子供放置して、お母様方は売場でしゃべってたりするわけですよ。なんだかもぉ勘弁して状態。
その時間帯を避けて買い物に行けばいいんですけど、そうもいかない時だってあるし。

もちろん、そんな親子連ればっかじゃないですよ。
ちっちゃい子抱えているお母さんを気遣って、「今日は**にする? じゃ、これとこれね」と、買う物をカートに入れてあげる子とかもいて、ほほえましいです。

他人を気遣うことを知らない子供が増えていると言われてますが、その下地はこうして作られるのかなぁと余計な勘ぐりしてみたり。

……そういう自分はどうなんだとふと省みる(汗)


  1. 2004/06/21(月) 20:45:47|
  2. 日常。

雷の母。

現在北上中の台風6号さん、かなりの大物らしいですねぇ。被害は最小に留まってほしいものです。

国立情報科学研究所のWebサイト「デジタル台風」では、いろんな情報を見ることができます。
現在表示されている気象衛星の画像は、かなりくっきりと台風の目が映ってます……

アジア名は「Dianmu ディアンムー」といい、中国語で「雷の母」なんですと。
なんだか強そう……

http://www.asahi-net.or.jp/~ns8m-hgc/typhoon-asia1.htm
で、アジア各国ごとにいくつか名前をあげて、台風の発生順にその名前がついていくんですけどね。
日本は星座の名前で統一しているようですが、他の国を見るとバラエティに富んでいます。
中国の「Wukong(ウーコン)」=孫悟空、アメリカの「Omais(オーマイス)」=徘徊とか。
フィリピンの「Hagupit(ハグピート)」=むち打つこと、「Lupit(ルピート)」=冷酷な、なんてのは意味を考えるとすごいですねぇ。
各国がどういう基準で名前を挙げているのか、気になるところです。

--

さて今日はやたら眠くてしょうがない。
でも寝転がってても熟睡できなくて、夢ばっかり見るんですねぇ……

うっかりテレビをつけたまま寝てしまうと、耳から入ってくる情報がそのまま夢で再生されちゃうという体質なんで(^-^;)
「どっかで見たことあるニュースだなぁ」というときは、大抵寝ながらそのニュースを聞いていたり。
明るいニュースならそれでもいいですけど、暗いニュースのときは悪夢モードです。冷や汗だらだらで目覚めたことも多々あり。

細部も鮮明、総天然色の夢を見るのはそれだけ脳味噌が活動している証拠。寝ているのに、疲労感山盛りです……

かといって、夢も見ずに熟睡すると寝過ぎてしまって、却って体が痛くなったりね。面倒だなぁ(^-^;)


  1. 2004/06/18(金) 20:47:50|
  2. 日常。

2004/06/17


意味もなくチャイナ服が描きたいなぁと思ってたんですが。
なんかラフだけだと妙なポーズ(^-^;)

扇や服の模様を書き込まなきゃという強迫観念があるので(汗)
久々にIllustratorを起動して真面目に作りますかねぇ。
(扇はさすがにフィルタ加工だけじゃ無理)

……で、完成はいつになることやら(滝汗)

--

2号が「スニーカー買って~~~」というので、あちこち行ったんですけど。
ブランドもののスニーカーしかない……

通学用だし、すぐ履きつぶすものに7000円も出せません(-_-;)
ちょっと遠出して、靴流通センターとかの安売りの店に行って来ますかねぇ。

--

エビ天が食べたくて、天ぷらにしたんですが。
「天ぷら揚げるのは任せてちょうだい、私上手いのよ~」という人に阻まれました。
(いつもはテレビ見ていて何もしないのに、こーいう時だけ作りたがる)

階下の人が揚げると衣はしょっぱくて。(カラッと揚げるのに塩を入れすぎる)
一度に10匹以上鍋に入れるもんだから、エビ天がフリッターになっちゃうんですよ……
しかも「食中毒が怖いから」と5分以上油に入れたまま。

……あー、ぱさぱさしていないエビ天が食べたい(T_T)

--

現在、仕事が入っていなくてプータロー状態。
でも稼がないと困るし、バイトをしようかなぁと思っているんですが。

相方は「焦らないで、本来の仕事の営業をした方がいい」と言うんですな。
んむー、そうは言ってもねぇ……

自分の能力に疑問を感じているところだし、悠長なことも言ってられないと思うんですけど。
将来的なことを考えるといろいろと不安で、早く仕事にとりかからなければという焦りはありますね。

……宝くじ、当たらないかなぁ(これは現実逃避)


  1. 2004/06/17(木) 20:15:28|
  2. 日常。

URL。


色の使い方を勉強しつつ、ごにょごにょと。
……縮小してるからあらは目立ちませんが、等倍だと線の汚さが目立ちます。
うむー、もうちょっと効率の良い彩色法を考えよう。

--

日記をブックマークしておくと、その方が削除されたときには「日記が見つかりません」「名無しさん」になっちゃうのよねぇ。
突然「名無しさん」になっちゃうと、寂しくて寂しくて。
IDを削除しちゃうとそれまで書きためていた文章も消えてしまうことになります。
それまでの日常の記録ですから、是非とも保存した方が良いかと思いますですよ。
html形式でデータを一気にダウンロードする方法がありますので……
(もしかしたら@えにっきの規約違反になるかも(汗))

その方法もいずれそのうち。

--

あ、そっか。なるほど。(何がだ)
たいちゃんさん、ありがとーございました。

@えにっきは個人が匿名で書くものですし、それぞれのペースで続けることができます。
だから、突然削除しようがどーしようが個人の自由ですし、その理由を勘ぐる権利はありません。
ただその方がHPをお持ちでいた場合、出来る限りURLを保存し、そちらにも伺うようにしています。
ご同業の方のHPは仕事のネットワーク作りを兼ねてということもあったんですが。

そういう理由で、午前中の日記には書いたんですけどね。
該当する記述はひとまず削除しました。

--

長崎佐世保の事件を踏まえて、子供のインターネット利用に関する報道があちこちで出ているんですが。
先ほどニュースの特集でやっていたある小学生は、帰宅後すぐパソコンの前に座り、夕飯も食卓から持ってきて食べながらチャットをやってるんですな。
さすがにこれはまずいんでないかい?という感じ。

判断能力のない子供のうちは、ある程度管理する必要があるんじゃないかと思いますよ。
「このサイトは見てはだめ」ではなく、時間を決めるなどの基本的な部分から。
ネットでの常識・エチケット=ネチケットも、大まかなことは最初に教える。とあるURLにアクセスするとPCのメモリを使いきるまでいくつもウィンドウが開くブラウザクラッシュや、アクセスしているIPなどの個人情報を知らせるスパイウェアなどを潜ませる輩もいるので、その危険性も。
もっとも、教える側の親や教師も十分に危険性を知っておく必要がありますけどね。
それを今さら自治体教育委員会や文科省で指導するのは、遅すぎるような気がする……

規制する=犯罪抑止ではないですよ。
例の事件の影響を考えて、バトルロワイヤルIIのDVDが発売延期になったようですが、だからと言って凶悪事件が減るわけでもなし。R-15指定になってるんだから、販売する側・レンタルする側がきちんと管理すれば問題はないと思うんですがねぇ……

全体的に、「情報規制」が変な方向へ行かないか心配なこのごろ。



  1. 2004/06/16(水) 18:54:28|
  2. 日常。

2004/06/15

後ほどと言いながら14日分はスルーです。根性無しな私。

2号は土曜日の代休だったんですが、午前中は部活。
帰ってきて、お昼を作るのもなんだなーということで買い物ついでにお出かけ。トマト涼麺と中華ちまき食べました。
で、ショッピングセンター内をだらだら。本屋に行って漫画の新刊を買ったり、食料品売場をだらだらと見て歩いたり。
普段行かないところなので、珍しいものがあると買ってしまいますねぇ。

--

日差しが強いせいか気温が高いせいか、偏頭痛発生。(いつものことだ)
セデスな頭痛ではないので、タイレノール服用。
でもきっちり4時間で効き目が切れますな(-_-;)

なんとかPCの前に座っているような状態で、お絵描きする気力は皆無です。復活までしばらくお待ちくださいませ。


  1. 2004/06/15(火) 18:52:41|
  2. 日常。

2004/06/14

んみゅ、1日さぼってしまった……
ひとまず、昨日の分を書き込みました。

今日の分についてはまた後ほど。


  1. 2004/06/14(月) 18:46:26|
  2. 日常。

2004/06/13


たぶんこんな感じ……>バフィー@近鉄のマスコット

--

近鉄とオリックスが合併するって本決まりなんですかねぇ。
オーナー会議の結果次第だとは思いますが、これなら身売りしてくれよ……と願うのみ。

経費削減として一番に切るべき項目で、企業としては最良の選択かもしれないですがね。

近鉄が無くなるとなったら寂しいかもしれませんが、それでも球団が1つなくなるよりずっといい。
サン○リーモ○ツでもになってもいいからさー、残してほしいなぁ……
(ホントはどこかがスポンサーになって、市民球団として残るのがいいんだろうけど、このご時世ではなぁ)

球団マスコットのバフィー君の愛称募集におっさんが応募し、採用となったという想い出もあるんで(同名応募者多数のうちの一人(^-^;))、複雑な思いでニュースを聞いてます。ぐふー。


  1. 2004/06/14(月) 18:45:16|
  2. 日常。

精神分析。


長崎の例の事件のようなことが起こると、必ず加害者の書いた文章や絵などが精神分析にかけられてどーのこーのと言われますが。
それだけで判断できるものなのかなぁと違和感感じるのは私だけでスか(汗)

今回は加害者が絵が上手かったということで、交換ノートらしきものに描かれた絵がやり玉に挙がってますけど。
黒メーク少女の絵が心の闇を顕わしているとか、現在の漫画の流行などまったく無視した分析が出てきて、笑わせてくれます。

……んじゃ、赤を好んで使った絵は血を欲しがってるとでも分析されるんでしょうかね?
思いこみも手伝ったコメントが多く出ているところが非常に不愉快です。

しかし、こーいう絵を描くとつくづくたがみよしひさ氏っぽい絵だと思う……

--

今日は2号の運動会。昨日の予報では微妙なところですが、思ったよりも早く低気圧が抜けてくれてなんとか晴れています。
相方が一眼レフとビデオカメラを持って、嬉々として出かけていきましたよ(^-^;)
曇りならいいんだけど、日差しが出てきたらきつそうだなぁ……

で、私はメニエルくるくると闘いつつ(台風の翌日はだいたいこう)、たまった洗濯物と格闘してました。
昼で相方が帰ってきたら、昼食も作らないと。めんどーだなぁ(をい)

--

昼間は風が強く、気温もあがっているのに汗をかけない状態。
なんとか汗を出そうとしてもダメでしたねぇ。
とりあえず、熱いお湯で顔洗ってすっきり。

昼食に熱いものは食べたくないなぁ、そうめんがいいや!という相方のリクエストに応えてそうめんを茹でてましたけど。
……食べる方は涼しいけど、茹でている方は暑いってばさ。

夕方から買い物に出かけて、マンゴーパフェ食べたい!とデニーズに行ったらば6月でメニューが入れ替わってたのね(泪)
でもグレープフルーツのグラニテは美味しかったです。
でも気分的にはマンゴーなんだなぁ……夜中にミニストップ行ってこようかなぁ(をい)

で、相方が撮ってきたビデオを鑑賞。
吹奏楽部の演奏を保存するのはなかなかできないので(ただ単に私がめんどくさがりなだけ)今日は気合い入ってましたよ>相方
こうして数少ないライブラリにようやくまた1本加わったわけです(笑)





……だって、前回撮ったビデオといえば。








2号の七五三(7歳)。






いかに私がめんどくさがりなのかわかってしまいますな(汗)

  1. 2004/06/12(土) 22:44:21|
  2. 日常。

撃退!

本家HPの有害サイト勧誘書き込みをシャットアウトするよう、対策し終わりました。

掲示板に使うCGIやPerlの文法に詳しい人に相談しながら、テストを重ねて改良。
これで始終監視をしてなくてもよさそう。

Web上の掲示板や日記を作成する場合、レンタルサイトに申し込んで借りる場合と、自分のHPスペースにそれ用のプログラム=CGIスクリプトをアップして設置するやりかたがあります。
HPを置くサーバによってはその手のCGIを禁止しているケースがあるので、レンタルしか選択肢がなくなるわけですけど。
自前で設置すると広告表示がつかない上、ある程度のレイアウト変更が可能になるので便利です。

設置するには専門の知識がないとだめだろうと思われがちですが、HPをFTPという方法で転送できる方ならそう難しくありません。
設置方法が詳しく解説されてますので、その通りに設置していけば大丈夫ですよ~。

で、私の場合には中の表示をごにょごにょといじくって、レイアウト変更程度の改造をやっているんですが。
今回のように、特定メアドの投稿禁止を記述するのはさすがに専門知識がない……
「改良できないかなぁ」と某所で愚痴っていたところ、「この部分をこうすれば」とアドバイスをいただいたので、ごにょごにょごにょと改良していったわけです。

パソコン通信やインターネットのつながりで、こういうアドバイスを受ける機会が多いです。
プログラムとかには縁のない人間が無謀にもいろいろと手を出すことができるのも、協力してくださる方々のおかげ。
感謝を重ねる日々です……。

--

あ、問題の書き込みの内容といえば。
「中身を重視してくれる人とおつきあいしたいです♪」と女性名で書き込みしてくるんですな。
そのメールアドレスにメールすると「ここでプロフィール公開してます。登録無料なんで来てみてくださいねっ」という返信があるらしいです。
初めは晒しあげてましたが(笑)そのうち「大人のおもちゃにも興味あります」とか、記述するのも憚られる内容の書き込みがあったんで、排除対策しました。

結局は出会い系サイトの勧誘ですよ。
登録無料だけど、女性会員とのメールやりとりにはお金がかかるわけでして。
登録したが最後1日50通なんてものすごいメール攻撃に遭うとか。メール受信にも課金されるので、思いもかけないほどの金額を使ってしまうんですよ。
で、メールのほとんどがフェイク。サクラといいのかな、ただ課金させるためのメールを発信しているわけです。
掲示板書き込みだけじゃなく、突然メールを送りつけてきたりするケースも増えているようです。

という話を、ちょっと前のYomiuriWeeklyが特集していたのかな?「噂の東京マガジン」で取り上げていました。
1号のPHSメールにも突然「**といいます! **で見かけましたが、メッチャ好きなタイプ!! **ちゃんにメアド教えてもらいました!!!!!」なんて内容でメールが来ましてね(^-^;)
「……これって、東京マガジンでやってた奴?」と、1号が見せてくれました(^-^;)
文章内には他のサイトへのジャンプURLが記述されていましたので、勧誘メールと認定(笑)

それにしてもPHSにまで来るとは……恐るべし(^-^;)


  1. 2004/06/11(金) 18:20:15|
  2. 日常。

2004/06/10


画像は試し書きシリーズ(汗)
こーいうデザイン的イラストも営業品目に入っております(苦笑)

--

本家HPの掲示板に出会い系サイトからと思われる宣伝が書き込まれていました。

連続して書かれていたので、書き込んだ人のホストサーバ(j-comの人ならjcom.ne.jpですかね)を調べて、書き込み拒否指定するんですけど。
掲示板のCGI(プログラム)がちょっと前のものだったので、最新のものに差し替えました。
あとはレイアウトを改造すべく、久々にCGIのソースとにらめっこ……
ちょっと変えてサーバにアップし、表示テストしてチェックという作業を何度も何度もやっていたので、えらく時間がかかってしまいましたな。

出会い系の宣伝を書いた人は海外のサーバからのお客様。
とりあえず、該当するホストをピックアップしてアクセス拒否するように設定しました。
……さて、どこまで撃退できるかにぁ。

--

広報委員会に行ってきたら、えらい疲労感。
おしゃべりばっかりで、話し合いになってないってばさ……(毒)

--

さて、今回の絵はかなりの手抜きです(をい)
今見ると、肩の辺りの色合いを修正してないし(^-^;)

で、これはPhotoshopElementsだけで描いたものです。サンプル用だったので、制作時間1時間。しかも、鉛筆ツールで輪郭だけがしがし描いて、レイヤーごとに塗り分けてます。
肌色もレイヤーを乗算モードにして重ねていけば、影らしくなってきますし。
……画像の元サイズを4000×3000ピクセルぐらいのどでかいサイズで作成して、縮小すれば多少のあらは見えませんて(笑)
(実物はむちゃくちゃ粗いですよ(^-^;))

輪郭はComicStudioで描けば、よれよれしている線も補正してくれます。
おおまかなラフにシャドウをつけて色指定を頭の中にいれて、レイヤーごとに輪郭描いてPhotoshop形式でファイル出力して、色塗りはPhotoshopで。
Web用に保存する場合にはレイヤー統合して、縮小をかけます。

Illustratorという図形作成ソフトがあるんですが、それでこういう線を描くとなると非常に難しい。
Illustrator用のepsデータにする場合には、まずPhotoshopElementsで大まかに描いてから、それぞれの色を一つの図形として認識させる方法を採ります。
商業用のPhotoshop7.0(高い(^-^;))では選択範囲をパスとしてIllustratorデータで保存できますので、それを組み合わせて色つけて……

なんてこと書いていたら、自分でも訳わからなくなりました(汗)

……ほとんどアミノサン太さんへの私信ですね(笑)

  1. 2004/06/10(木) 21:42:09|
  2. 日常。

2004/06/09


昨日と比べて気温が7度も違うんで、メニエルくるくるが出てきそうです。
んみゅー、めんどうな体だ……

--

さて、今朝のWebニュース見ていて気になった記事。

女児HP分析「認められたい強い願望」

精神科医がHPを分析し、全体の印象を「他人の目を意識した文章が多く、人に見せるために書いているようだ」とコメントしているんですけど。
多かれ少なかれ、そういう意識でHPを開設している人が多いんじゃないかなぁ。
……それとも、この歳の子が書くものにしてはという意味かしらん。

報道から読みとれる加害女児の印象は繊細かつ多感。でも自己表現が上手くできない。
友だちと一緒にいたら、押し切られちゃうタイプのような印象を受けますねぃ。
そんな彼女が唯一自分を表現できる箇所。それがあのHPだったのでしょう。
ただ、犯行の動機をそれだけで探るのではなく、家庭環境も考慮しないと本当の動機は見えてこないような気がするなぁ……

それが原因になるのなら、小学生にHPを作らせるな!と騒ぐ輩もいることですし(-_-;)

--

私はやっぱり押し切られちゃうタイプ。繊細ではなかったけど(苦笑)。
小学校のころは気を遣いながら友だちと遊ぶより、図書館で本を読んだり音楽室でピアノ弾いている方が楽しかったなぁ……

もっと前に進もうと思って中学1年のときには積極的に動いたつもりでしたが、人間関係の難しさなどで自律神経が悲鳴をあげて、今思えば登校拒否寸前まで行ってました。

朝から憂鬱、でも親が心配するからなんとか登校。
授業中は何ともないのに、休み時間・昼休みになると猛烈な吐き気と腹痛。……典型的な自家中毒だなぁ。
でも人間関係が難しいとは先生にも親にも言えなかったので、腹痛の原因がわからずに医者に連れていかれましたよ。

幸い、中学2年の終わり頃から自分の居場所を見つけることができましてね。漫画を描く・物語を作るといったことに共感してくれる友人の存在が、なんとか自分を学校に向かわせてくれたのだと思います。

あと、中学3年のときの担任の先生が私の気持ちをわかってくれたのが大きかったなぁ……
実家のママンより少し年下の女の先生で、1年のときにも担任だったから私の様子を把握してくれていたのでしょうね。
中2の担任は典型的な体育会系の先生で「病は気から!気の持ちようでなんとかなる」みたいなタイプ。
私がどうしようもない状況なのも理解せず、ただ励ますだけ。職員室で話をしても私の努力が足りないと言うだけでした。

3年の個人面談で先生は様子を察してくれて一言。

「努力しているのは端で見ていてもわかるし、あなたはがんばっている。それを理解しない人たちはあなたよりもまだ子供なんだと思って接すればいいんじゃない?」

……なんだか、ようやく許されたような気になりましたよ。
何よりも、認めてもらえたことが嬉しかったなぁ……
学校生活ではそれからも紆余曲折がありましたが、なんとか女子校生活6年間をがんばることができました。

佐世保の加害女児も、誰か彼女のことを認めてくれる・丸ごと支えてあげる人間が周囲にいればあんなことにはならなかったのかも。
気を遣いすぎて親にも自分の本音を語ることができない、そんな状況も原因の一つだったのかも……と、自分のあの年代を重ねてしまいますなぁ。

擁護する気はないのですが、私の書き方はどーもそうとられてしまいがちです。
相方にもそう言われるし……むー、難しい。

  1. 2004/06/09(水) 13:21:21|
  2. 日常。

2004/06/08


メンテ後、画像がアップされなくなっているという報告があちこちの日記でされていたので実験。
画像はお仕事カタログ用フォルダからランダム(をい)
(某雑誌のイラストに使ってました)

--

あー、コピーに失敗しましたって出ますね。

>Warning: copy(upload/userfile/947/2004-06-08.pjpeg): failed to open stream: Permission denied in /mnt/docs/enikki/chibikki/Diary/diary.ini on line 160
>コピーに失敗しました。

書き込みシステムを換えたのかな?その中のバグのようです。
サポートさんが対処してくれないとダメっぽいので、8日朝に期待しましょう。

--

を、直りましたね。
えにっきのメンテナンスは一気にシステムを書き換えちゃうようなやり方なのかな。
前回もメンテ直後にトラブルがあったような気がしますです。

ま、直ったからいいけど(^-^;)


  1. 2004/06/08(火) 16:10:41|
  2. 日常。

メンテナンス……

えにっきメンテナンス後、ブックマークしていたサイトにアクセスできない状態が続いていました。

トップページに行ったらログアウトしていて、新たにログインしなおさなきゃいけない状態。
登録メールを探してしまいましたよ(^-^;)

どーもお仕事用ページがうまく作成できません。
明日朝にはクライアント向けに公開しないとと思ってますけどなんだか進まない……

てなわけで、夜中にごそごそしている状態です。はー。

--

あ、フロッグスタイルのイベント。
初日は朝6時から並んだ人もいたようです。
……それを知ったら、憑依していたフロッグ達が退散したようで(汗)
早速、Yahoo!オークションで限定品が高い価格をつけられて出品されてましたし。
なんかもぉ限定品買えなくてもいいや……(-_-;)

……といいつつ、某ネットショップで8月発売のフロッグに予約入れてるし(をい)


  1. 2004/06/08(火) 02:11:12|
  2. 日常。

カエルの日。

ホントにどういう理由でカエルの日なんだか。

で、お台場で行われているフロッグスタイルのイベントに行って来ましたよ。
カエルの日らしく、雨がどしゃぶりでしたけど(T_T)
ホントに私が遠出する日は雨が多いなぁ。

マーケットスペースは激狭。その上、レジが2つしかないから入場制限しないと恐ろしいことになってましたな。
販売開始前に行ったけど、そのときはすでに長蛇の列……マーケットスペースには一度に4人ぐらいしか入れず、中でどれを買うのかみんな熟考するから時間がかかるわな。
結局買うまで4時間待ち(泪)あんなことになるとは思いもよりませんでした。
あの混雑ぶりは小さいお子さん連れだと大変かも。雨はざーざー降っているし、会場内は人いきれでムンムン。
相方と私は交代で列に並んでましたけど、子供たちはクレーンゲームでカエルゲットしてたり、本屋に行ったりとアクアシティ内をうろちょろしてました。

で、目的は限定品のトートバッグだったんですが、すでに売り切れでした・゚・(ノД`)・゚・。ウェェェン
……また朝一番で行こうかなぁ(をい)

#平日はさすがにあそこまで混まないと思うけど……むー。

  1. 2004/06/07(月) 07:59:34|
  2. 日常。

2004/06/05

結局、頭痛が山盛りで仕事用のカタログは作成できず。しくしく。
網戸の張り替えでベランダに出ていた時間が長すぎたかなぁ……

というわけで、今日のお絵描きはお休みです。
どーもタブレットのペンを持つ手がふるえる……

明日はお台場にフロッグスタイルが増殖してるというので、捕獲してきます(謎)


  1. 2004/06/05(土) 22:49:23|
  2. 日常。

ウィルス、さらに。


色つきクロッキーまたまた。
クロッキーというよりも、スケッチから絵を起こして水彩っぽくどこまで描けるか実験かなぁ。

構図は印刷用フリー素材集の中から。
なんかあおり顔が上手く描けない……(つ_T)

……眼鏡つきにーさんはいい構図が思い浮かばないのでしばらくお待ちください(をい)

--

まーだNetskyに感染したメールがやってきます。
OutlookExpressに専用フォルダを作って保管してますが(をい)すでに100通以上になりました。たまらんわ。

某BBから発信されたものなので、先月22日サポートの方に報告メールを出したけど何の音沙汰もありませんな。
で、つい先ほどもウィルスメールが来たので、サポートセンターに電話。
他の大手プロバイダは「発信者が特定できましたので警告のメールを出しました」とか報告してくれてましたが、某BBはまったく反応無し。
むむー、この対応の違いは何……(-_-;)

ともかく、サポセンに色々ぶつけたところですぐに対応してくれるわけでもないですし。
そういう報告が到着したら直ちに調査をし、該当するユーザーに警告メールを出しているということでしたが、それを受け取ったユーザーが事態を理解できなかったらどうにもならないわけだわねぇ……

また感染メールのヘッダをコピーしてテキストファイルにし、報告メールを出そうと思います。

--

さーて、どこかの大臣がまた問題発言ですよ。

「元気な女性多くなった」小6事件で井上防災相

「一般論として述べただけで、誤解を受けるとは思わなかった」と言ってるみたいですけどね。
なんだか他にも言いようがあるんじゃないかと……(-_-;)

で、問題の加害女児が作成していたHPの内容を入手できたので、ざっと読んでみました。
今日の夕刊紙あたりで載っている、「自作」の小説も全文読みましたが。

内容はそのまんま「バトルロワイヤル」です。設定や登場人物等は変わっていますが、モチーフは同じ。
登場人物になっているクラスメイトの名前に、亡くなった女の子と同じ名字+ハンドルネームがあったことに、加害女児が抱えていた想いがあるような気がします。

小学校高学年の女の子が抱える、人間関係のトラブル。
それをどう解決していくかで人間的に成長できると思いますが、解決の仕方を間違ってしまったんだろうなぁ……

ちなみに、自作の小説はたとえ原作から文章丸写しだとしても、あれだけまとめるということは国語能力は高いですよ。(うちの子供たちには絶対無理だ)
ある部分は他の子供たちよりも成熟していたけど、自己表現が上手くできなかったり、未熟な部分があったのかもしれない。それ故にここまで追いつめられちゃったのかもしれないです。

去年の中学生の事件もふまえて、道徳教育を行ってきたつもり……と、事件の舞台になった小学校の校長先生は語っていましたが。
それでもなお、足りなかったとしかいいようがありません。実際に、小学校で「道徳」を教える時間数は絶対的に足りませんから。
やはり親がしっかりしなきゃだとは思いつつ、自分の家ではどうだろうと省みております。

--

さて、さらに営業をかけようと作品のカタログ作りをしていますが。
どーも進まない……今週末中に終わるかにぁ。


  1. 2004/06/04(金) 21:16:10|
  2. 日常。

2004/06/03


ニュースやワイドショーを見るのも辛い状況なので、現実逃避。
といっても、ちゃんとしたお絵描きする元気がないので、あいかわらずクロッキーをクリーンアップして彩色です。根性ないなぁ。

--

高校2年2学期も終わりのころ、突如「美大を受けたい」と進路変更しました。
で、新宿御苑の近くにある美術系の予備校の基礎科に通い、デッサン三昧の日々を送っておりました。
当時、美大のデザイン学科は異様な倍率で、1年やそこら予備校に通ったところで受かるわけはないということがわかっていましたし、私も最初から専門学校に行くつもりしてたので、その下地を作っておくためにも行ったんですがね。
こんなこと母親に言ったら即座に反対されそうだったから、美大受験を隠れ蓑にしてたわけです。なんて奴。>私

デザイン学科を受験するにも、とにかくデッサンができないとダメ。どこも一次試験でデッサンを持ってきてましたので。
で、それに通ったら二次試験の「平面構成」が待っているわけですよ。
それは完全に勉強が足りませんでしたねぇ……もともと才能を持って生まれた人なら別なのでしょうけど、予備校ではとにかく合格するためのテクニックをたたき込むような授業をしていましたので。
試験半年前に本科に移りましたが、そこは2浪3浪は当たり前みたいな世界。「なんかこりゃ違うぞ」と言うわけで、もぉ最初から合格は諦めてましたねぇ(^-^;)

それでも、3カ所受験して2カ所は一次試験通りましたから、もう1浪していれば合格できたかも(^-^;)
予備校の「先輩」をさしおいて、デッサンで一次試験通ったというのは自信になりましたけどね。

残念ながら浪人している余裕はなかったので、とっとと専門学校に入学し、とっとと就職しちゃったんですけど。
……とっとと結婚しちゃうとは思わなかったなぁ(苦笑)

当時実家は経済的に良くなく、大学院に進んだ兄や2歳下の妹のことを考えると「1浪させてくれ」とは言いづらかったんですな。
専門学校の学費もなんとか出してもらったような状況だったので、こりゃ早く就職して稼いだ方がいいかなということで。

ここ10年でデザイン系もコンピュータ処理が多くなり、専門学校もそれ系の学科が増えてきました。私の学生時代にそんな傾向だったら、迷わずそっちに進んだのになぁ……と歯がみするこのごろです。

--

ま、一時は出版社に投稿したりとプロデビューを志して活動しましたが、ある程度自分の限界が見えてしまったので、とっととあきらめました。
某社の編集長さんには「これ一本に専念すればかならずデビューできるから」とのお言葉をいただきましたが、フルタイム勤務かつ幼児2人抱えながらそこまでがんばる根性がなかったです(^-^;)

とにかく、楽しんで描くことができる状態にあればそれでいいかなぁと思ってしまったのがダメなのかもしれないですけどね(笑)

今はぼちぼちクロッキーしたり、自分のHPで作品を発表したり。
そのぐらいのポジションがちょうどいいみたいです。

ある程度自分の限界を見切ってしまうところがもどかしいと、友人から怒られたりもしますけどね。
私は「描きたいとき」「描けるとき」と、「まったく描けないとき」の差が激しすぎるんですよ。
このえにっきでもイラストをアップできるときとできないときがきれいに分かれるように、「お絵描きの神様」が降臨しないとダメ。
これではいかんなぁと思うんですがね……今は家庭内のことと、たまに入ってくる仕事をこなすのでめいっぱいです。

--

小学校で刃物を扱うことが慎重になりすぎたのっていつぐらいですかねぇ。
私が卒業した小学校では「肥後守」という折りたたみナイフを使って、鉛筆削りから工作までさまざまなことをしていましたが。
それを話すと相方に「おまえ何歳だ」と言われます……




……なんでー(T_T)


  1. 2004/06/03(木) 16:28:37|
  2. 日常。

2004/06/02


現実逃避でお絵描き中。
逃避して女子高校生描いているというのにも問題がありそうだけど(をい)

--

今朝は昨日の事件報道でもちきりです。
もう見ているだけで心臓ばくばく、胸がきゅーきゅーなのでテレビのスイッチは切ったままです。

傷の形状や状況を判断すると、評論家が「脅しのつもりでカッターナイフを持って、もみ合っているうちにやってしまった」と唱えている「過失」とは考えにくいですねぇ。
かといって、明らかなる殺意を持って被害者の子を呼び出して……と考えるのもあまりに悲惨ですし。
「このぐらいの年代の子が大人のような殺意を持つことはあり得ない」と言っている犯罪心理学の先生は、どういう根拠でその節を唱えるんだろう……


子供たちの反応を見ていると、私ほどのショックは受けていません。怖がってはいますが、他の事件と同じように捉えているようです。
……そういうものなのかなぁ。

他にもいろいろ書きたいことはあるけど、考えると胸がきゅーきゅー。
(これだけ書くのも2時間以上かかっている)
またあとで落ち着いたら書きます。

--

インターネット上のチャットでトラブルが起きて、そこから事件に発展していったという辺りで、教育関係がわさわさとしてきました。

交換日記がわりのチャット、小6女児死亡事件の背景に

とある会社が運営しているチャットなどでも小中学生の書き込みを巡ってトラブルが絶えないようですが、「ネット上のやり取りだけで相手を刺すような事件まで起きるとは想定していなかった」とコメントしているのがなんともぬるすぎますな。

……だって、子供に限らず大人ですら掲示板の書き込みやメールでの表現を巡ってごたごたしてる世の中なんですよ?
大人がそういう状況なのに、状況判断がしづらい小学生がそういうトラブルを起こすのは目に見えてるじゃないですか。
前の総理大臣が呪文のように「ITITITITITIT」と唱えてましたが、入れ物だけ整備してもちゃんと運営されなければ無法地帯と化すだけでしょうに。

小中学校でのパソコンの授業で、インターネットに接続する上でのネットエチケットを一応は教えるようですけど、十分ではないように思います。
どのぐらい危険なのか、おどかすぐらい徹底的に授業で教えてほしいですけど、そうもいかないんだろうなぁ……

私自身、パソコン通信時代からメールやメーリングリスト、ニフティのパティオやチャットのトラブルに何度も遭遇し、巻き込まれています。
(当事者よりも、相談される方がずっと多いのは何故……)
当然、トラブルの原因になる書き込みが存在しますが、書いた本人は「悪気はなかった、冗談のつもりだった」というばかり。
誤解する方にも非がないとはいいませんが、その書き込みが他の人にどういう印象を与えるかとまで考えずに書き込まれているケースが圧倒的です。

でも、後先考えずに・周りのことなど気にしないで言葉にする人が増殖してませんか?
「自分だけ良ければいい」というタイプの人は、相手のことなど考えずに言葉を発したり、書き込みを行ったりします。
大人ですら、この状態。子供への対処の仕方をどうするかなんて難しいです。
子供への教育の在り方を考えるよりも、まずはこの国自体をどうにかしなきゃだろうと思うんですけどねぇ……

だからといって「ネット禁止」なんてバカな状態にはしないでほしいですな。
それこそ臭いものに蓋状態。なんの解決にもなりませんから。

長崎の事件に関しては、大人が必要以上に動揺しないこと、大きく広い心で子供たちを包んであげること。
難しいことだとは思いますけど、まずはそこからだと思います。

つけたし。
「カッターなんて危ないものを置いておくからいけないのよ」なんてこと言う人がいます……


  1. 2004/06/02(水) 20:39:27|
  2. 日常。

2004/06/01


グラビアを参考にがりがりクロッキー。
線をクリーンアップして、ちょこちょこっと着色。

……まずい、これだけで終わってしまうかも(汗)

っつーか、ちゃんとした線で描くよりこうやってさらっと描いた方が良いと思うこの頃。
あぁ、着色の神様は降臨しないのか_| ̄|○

--

昨日との温度差12度。急激に温度が上がったり下がったりすると自律神経が……(以下略)
なんだか全身に鳥肌が立ったまんまで落ち着きませんよ。

--

週刊ビッグコミックスピリッツの「闇金ウシジマくん」の4話目。
話の内容が(((((( ;゚Д゚))))) ガクガクブルブルですよ。

闇金融の利用者が堕ちていく様子をストーリーとしているのですが、読み終わったあとに陰鬱とした気分にさせられます。
……や、リアルで秀逸だと思うんですけどね。

誌上で繰り広げられるフィクションではありますが、リアルすぎる……
ありえないとは否定できない内容ですな。

週刊モーニングでも消費者金融を舞台にした連載が続いていますけど、ある意味理想的な展開になりつつあります。
ま、安易に借金を重ねると怖いことになる、という反面教師的な作品が発表されるのは、若者たちに警鐘を鳴らすことになるんですかねぇ。

「闇金ウシジマくん」はそこまで問題提起しているような気はしませんけど(^-^;)

--

長崎の小学校で、また心の痛む事件が。
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20040601it07.htm
今入っている報道内容では、人気のない教室に加害者が被害者を呼びだしたとか、体中に傷があったとか。

……もう、驚きを通り越しています。
悲しみとか怒りとかそういう想いではなく、形容しがたい感情。
無性に切なくて、胸が張り裂けそうな状況に陥ってます。
ううう、ニュース番組はこの事件で持ちきりになるんだろうなぁ……


  1. 2004/06/01(火) 16:12:14|
  2. 日常。

適当に撮ってみたり。

適当写真。

about

仕事や家庭のグチ、時事ネタとか、無節操に書いてます。Web拍手をいただけると励みになります(^-^)
基本的にmixi日記の転載なので時間がかかります(汗)
また、スパム防止のため、トラックバックは承認制にしております。ご了承ください。

スパム防止のため、一言フォームを停止しています。
コメントをいただける場合は、Web拍手をクリックしたあとに表示されるフォームからよろしくです。

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。