FC2ブログ

だらだら日記@たぬろぐ。

へっぽこライターが色んな話題をだらだらと綴る日常。

お知らせ

このブログは2004年~2009年分の過去ログになります。
2010年1月以降は「たぬろぐ。」に移転します。

有名人ブログ

暴走系の話にかたむいてますが……

とある投手のブログの記事に考えさせられるひとこと。



このようなファンが集うところというのは、あまり開放的にしてはいけないような気もしますし。
かといって、選手に直接自分の気持ちを伝えられる場というのはなかなかないので、ブログが開設されているのは嬉しいものなんですがね。

だったら、当然管理する側の比重も重たくなってくるわけです。
コメント欄を検閲するか、書き込み禁止にするか。
某捕手ブログはトラックバックのみという形にしていますし。
あと、コメント書き込み可能なのは楽天広場ユーザーだけにするとかね。

「楽天は選手に気軽にブログ開設を勧めるけど、サポートが……」なんて意見もありました。
選手にブログ更新の比重がかからないようきちんと管理できる人を置いて、変なトラックバックや明らかに業者の書き込みと思われるコメントを削除するなど、すぐに対応できるようにしておかないときついですね。
(でもいくらか改善されているようす……)

もう一つ。
開放している以上、ある程度の批判が発生するのは仕方ないものです。
だったら、コメント欄に書かれたことを気に病まず、気持ちを切り替えられるように書き手側が心得ないとですな。

該当ブログは以前にもちょっとごたごたがあって、そのときはナイスな記事で上手くまとめていたんですがね。
ブログ主もけっこう気遣いの人ですから、連敗続きのときは「自分が気弱でいたらファンを悲しませる」なんて感じで更新してるのかと。
(そこまでしなくていいんだよ~と思うこともしばしば)

しんどかったら更新しなくていい。それでも更新を望むような声も無視していい。
そうしないと、もっとしんどくなっちゃいますよぅ。

……楽天さん、選手ブログを売りにするならば、きちんとサポート体制を整えるなり対応の仕方を選手にレクチャーしませんか?
ネット馴れしている選手はごく少数ですし、こういう事態になったときの対応を選手だけに任せちゃだめですよー……

―――

私は95年から某アーティストのBBS開設でパソコン通信にずっぱまり、そこでいろんなトラブルを目にして、そのたび開設者の某アーティスト様の対応を目にしてきました。
今思えば、ご本人があそこまで対応してくれたBBSで「育てて」もらったのは、非常に貴重な体験かと思います。

相手のことを考え、こうしたらどうなるかという想像力を働かせて行動する。
ブログに限らず、ネット上では一歩先を読んで行動する必要があるわけです。

よーーーーーーーく考えれば、モラルの問題ってのはネットだけに限らず、実生活にも通じることなんですけどね(苦笑)

  1. 2006/08/12(土) 00:00:00|
  2. 日常。

適当に撮ってみたり。

適当写真。

about

仕事や家庭のグチ、時事ネタとか、無節操に書いてます。Web拍手をいただけると励みになります(^-^)
基本的にmixi日記の転載なので時間がかかります(汗)
また、スパム防止のため、トラックバックは承認制にしております。ご了承ください。

スパム防止のため、一言フォームを停止しています。
コメントをいただける場合は、Web拍手をクリックしたあとに表示されるフォームからよろしくです。

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード