FC2ブログ

だらだら日記@たぬろぐ。

へっぽこライターが色んな話題をだらだらと綴る日常。

お知らせ

このブログは2004年~2009年分の過去ログになります。
2010年1月以降は「たぬろぐ。」に移転します。

プチ不運?2題


眼鏡好きの某にゃふーなお嬢さんのリクエストにお答えして描いたにーさん。彼女はもうちょっと優男(やさおとこ)が好みらしい。

--

ハリー・ポッター、第2作目の公開が間近ということで、小学5年生とかの雑誌でも取り上げてますねぇ(笑)
でも、ラドクリフくんの顔つきが1作目と比べても明らかに成長してて……3作目になったらどうなるのかなぁ(^-^;)

同居人2号曰く「カットされているエピソード、多すぎ」。
……それが商業映画というものなんだよぅ。
彼女がそれを理解するまでにはあと何年かかるんだろうねぇ(笑)

--

さて、歯医者と買い物に行ってきたんですが。

どーも歯医者さんの虫の居所が悪いらしくて、助手の女の子の反応が鈍いのに対してイライラしているのが伝わってきました。
普段は温厚な先生なんだけど、珍しいなぁと思っていたらバキュームの器具で「がぎっ」と歯茎を強打(T_T)
「あ、ごめん……痛かった?」……痛かった(T_T)
心の内面の様子ってあーいう作業に反映されちゃうんだなぁと思った次第。

次に、火曜日特売のスーパーへ。
そこはあんまり安くないので普段は隣駅の大きなところまで買い出しに行っているんだけど、火曜日は色々安いものが勢揃い。
店内はものすごい混雑、レジも混んでいて4人待ってあと1人というところで「特売のサンマが1匹150円で登録されているから100円にして」と連絡が回ってきました。
私の前の人はサンマ6匹買っていたんで、その場でレジ操作して返金……と思ったら、操作をもたもたしている。でも他のところに並び直すには混みすぎてるしー。
で、その人の会計も済み、私の番だ~と思ったら、レジのおばちゃんが顔見知りらしい人を呼んで、その人の分の返金も始めましたのさ。

をい、ちょっと待て。

呼ばれた人は「サービスカウンターで返金するからいいわよ」と言ってるのに無理矢理レジで返金しようとするパートのおばちゃん。
やっぱり、操作がわからなくなってしばらくがちゃがちゃ。
そのうち、フロア責任者がやってきてレジの操作を教え始める。

そんなところで研修始めるなー(怒)

店内はますます混んできて、どのレジも満杯状態。(1レジ10人ぐらい並んでた)
もう列を移る気も失せて、思いっきり機嫌悪い顔で並んでいたんですが、レジを再開しても謝罪なし。
「お待たせしました」の一言じゃ済まないと思うんだがな。

ちょっと頭にきたので、サービスカウンターで「そーいうときはサービスカウンターに行くように進めてください」と一言。
「ちょっと待ってください、担当者に謝らせますので」
「別に過ぎたことだから謝ってもらったって何にもならないからいいです。そんなことしてレジ中断したらますます混むでしょ」
「いや、こーいうのは謝らせないと」

謝ればいいってもんじゃねーだろ。

馬鹿馬鹿しくなってきたのでサービスカウンターの人が止めるのもきかず、とっとと帰ってきました。

実は、このスーパーで同じようにいやな思いをしたことがあったんですわ。
2階の衣料品レジで、私が会計しようと思ったらレジのおばちゃんがちょっと離れたところで知り合いらしい人と喋っていて「すみませーん」と呼んでも気づかない。
もう一度呼んでもだめで、呼びにいったら「あら、レジに他の人がいたでしょ」。
いなかったから、呼びにいったんだってばさ。
どーも地元の人が昔からパートでそのまんま働いている率が高く、しゃべりがちなのも顔なじみが多いかららしい。
そーいう感じなんで、あんまり買い物をしたくはないところなんですけど。

帰る途中、車のラジオからBlue Heartsの「ラブレター」がかかっていて。
聴いているうちに少しずつ怒りも収まってきました。
同時に「なーんであたしは怒ってばっかりなんだろう」と自己嫌悪モードに突入。
行く先々で常識のない人を見るたびに怒っていたのでは体力がもたない、いっそあきらめた方が楽なのかなと思ってみたり。

ふむー、こーいう日は単純作業に没頭するのがよさそう。餃子作ってこようっと。
(50個も餃子を包むと無心になれます(をい))


  1. 2002/10/08(火) 22:50:55|
  2. 日常。

適当に撮ってみたり。

適当写真。

about

仕事や家庭のグチ、時事ネタとか、無節操に書いてます。Web拍手をいただけると励みになります(^-^)
基本的にmixi日記の転載なので時間がかかります(汗)
また、スパム防止のため、トラックバックは承認制にしております。ご了承ください。

スパム防止のため、一言フォームを停止しています。
コメントをいただける場合は、Web拍手をクリックしたあとに表示されるフォームからよろしくです。

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード