FC2ブログ

だらだら日記@たぬろぐ。

へっぽこライターが色んな話題をだらだらと綴る日常。

お知らせ

このブログは2004年~2009年分の過去ログになります。
2010年1月以降は「たぬろぐ。」に移転します。

記憶を呼び覚ますもの


あ、雨が降ってきた……天気が良かったら、また仕事用にヒガンバナ撮影に行こうと思ってたんだけどなぁ。
と、窓を閉めたかどうか確認しにいったら、相方がまた扇風機つけて寝てる……そんなに暑い?>相方

--
昨日の続き。記憶を呼び覚ますキーワードになりうるもの。

かのんさまがコメントされていたように、香りもそうですね。
コロンなど、人為的な香りは特に強烈ですねぇ……
(……これも色々ある?>朝野さま~(笑))

あとねー、気候かなぁ。
こう、台風が来る前によく吹く、湿った強い南風。
これに木々の香りが混ざってたら完璧ですね。
とっても煮詰まっていた時期、真夜中にベランダで南風に吹かれて決断したことがあったなぁ……

それから、寒くなってきた時期の雨。氷雨までいかないけど、ちょっと息が白くなるような気候。
コンクリの湿った匂いと、冷たくなった指先が触れたほっぺたの暖かさとか。

今思い出しても切ない想い出だけど、ちょっと胸が「きゅん」となって、あぁそういう想いをしたときもあったんだなと思ったり。
この段階まで行き着けば、もう懐かしい想い出にできているってことですかねぇ。

ただ、そういう状況を「あっ……こーいうのってネタにできるじゃーん」と思うのはもう図太いレベルですね(^-^;)

--

入手した初版単行本は、須藤真澄氏の「電氣ブラン」です。
須藤氏といえば「ゆず」とか「どんぐりくん」とか猫系の漫画家さん?というイメージが強いようですが、もともとはファンタジー系ですね。
といっても、日常的SFと言った方がいいんでしょうか……ちょっとパラレルワールド入ってるというか。
星新一氏のショートショートのように、完璧なSFではなく「ほのぼのSF」とでも申しましょうか。
そーいう、日常生活のちょっとした隙間に見える異次元を描いているところが大好きでして。
ま、単行本を買い始めたのは「ゆず」以降なんですけど(^-^;)

そんな状態で初版単行本を見つけたもんですから、うっかり買ってしまったわけです。こーいう掘り出し物があったりするから、古本屋巡りはやめられまへん。
(っつーか、また本が増えるよ……)

--

Wordと格闘中。このところ、ワープロ使う機会がなかったから、操作がめためた(泪)

文字やページ成形がいらないから、いつもはテキストエディタ・アウトラインプロセッサ。
アウトラインプロセッサっつーのは階層を作ることができて、章・節ごとに文章をまとめられると言えばいいのかな?階層の移動も簡単にできるし、本のページ構成を考えながら作業できるんで便利です。

定型文書とかは「一太郎」。しかも10。
もういろんな機能いらないからバージョンアップしてません。データ入力の仕事をしていたころはクライアントのいう環境に併せなきゃだったからけっこうアプリケーションも買っていたけどね。
でも、Wordより一太郎の方がきっちり行間指定やら罫線指定ができて好きだにぁ。

さ、午前中に終わらせようっと……。

  1. 2002/10/18(金) 10:14:05|
  2. 日常。

適当に撮ってみたり。

適当写真。

about

仕事や家庭のグチ、時事ネタとか、無節操に書いてます。Web拍手をいただけると励みになります(^-^)
基本的にmixi日記の転載なので時間がかかります(汗)
また、スパム防止のため、トラックバックは承認制にしております。ご了承ください。

スパム防止のため、一言フォームを停止しています。
コメントをいただける場合は、Web拍手をクリックしたあとに表示されるフォームからよろしくです。

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード