FC2ブログ

だらだら日記@たぬろぐ。

へっぽこライターが色んな話題をだらだらと綴る日常。

お知らせ

このブログは2004年~2009年分の過去ログになります。
2010年1月以降は「たぬろぐ。」に移転します。

のーたいとる


あんにゅい……
在りし日のじゅんき(雌)。3年前ぐらいのかな。


--

今朝5時ごろ、電話のベルで起こされました。受話器を取ったけど、何の応答もなし。
「夢だったかなぁ」と思って寝直そうとしたけど、前にも一度こんなことがあって。
7時ちょっと前に実家に電話しました。

そしたら、飼っていた猫の「じゅんき」が老衰で亡くなったとのこと。
電話に出た母はもう泣いてボロボロの状態。替わった兄に話を聞いたら、ちょうど5時頃だったという話。

前にもね、あったんです。「じゅんき」の親のメリーさんが亡くなったとき。
やっぱり真夜中に電話のベルが鳴ったような気がして、受話器を取ったけど……と、今回と同じ状況でした。

「じゅんき」も満17歳。先日実家に行ったときにはもうヨボヨボしてて、椅子の上に乗ることすら手助けが必要な状態でした。
5日ぐらい前からもう水も飲めない状態で寝たきり。ティッシュに水を含ませて、ちょっとずつ飲ませるような感じで母が一日中ついていたそうです。
で、もう1匹の猫から「ごはん」と催促を受け、ちょっと目を離したすきに、眠るように逝ってしまったとのこと。「ホントに、2、3分離れたときに逝くなんて」と母はボロボロ泣いていました。

テレビを観るのが好きで、なかでもお気に入りだったのがムツゴロウさんの番組。母が「じゅんきちゃん、ムツゴロウさん始まるよ」と言うと、ちゃんとテレビの前に正座して(?)見入っていました。
去年限りでムツゴロウさんの番組も終わってしまったので、フジテレビ721で再放送されていたものをビデオに録画して持っていったりしたこともあったっけなぁ……

一時期は猫6匹が同居してきた実家では、もう残されたのは「しまこ」の1匹のみ。
これまでに4匹の猫を看取ってきた母は「やっぱり動物を飼うのは切ない」といいながら結局猫の面倒を見ています。
最後まで母の膝の中にいた「じゅんき」にとっては、幸せな一生であったと信じたいですねぇ。

写真をアップしようと思ってデジカメ画像のCD-Rを探しているんだけど見つからない……どこに保存したかなぁ。

--

てなわけで画像アップしました。
「ねこさんず」HP、復活させようかなぁ……。

--

その後の母。午後も2回、ボロボロ泣きながら電話してきました。
昨年の2月に脳こうそくを患って以来、どーも情緒が不安定でコントロールできない傾向にあったんですが、今日もそんな感じです。
裏の林に歴代にゃんこ達のお墓があるんですが、まだ埋葬する気にもなれない。明日は妹も休みなんで、落ち着いてから埋葬するそうです。

--

テレビでは、キム・ヘギョン嬢の単独インタビューを流しています。
15歳の少女が大人達の思惑に振り回されている……なんだか複雑。


  1. 2002/10/25(金) 22:06:26|
  2. 日常。

適当に撮ってみたり。

適当写真。

about

仕事や家庭のグチ、時事ネタとか、無節操に書いてます。Web拍手をいただけると励みになります(^-^)
基本的にmixi日記の転載なので時間がかかります(汗)
また、スパム防止のため、トラックバックは承認制にしております。ご了承ください。

スパム防止のため、一言フォームを停止しています。
コメントをいただける場合は、Web拍手をクリックしたあとに表示されるフォームからよろしくです。

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード