FC2ブログ

だらだら日記@たぬろぐ。

へっぽこライターが色んな話題をだらだらと綴る日常。

お知らせ

このブログは2004年~2009年分の過去ログになります。
2010年1月以降は「たぬろぐ。」に移転します。

通学時間。


あーもうなんと言われようとも。えぇ。(謎)

--

ふてくされは割と回復してきましたが、そろそろセデスな季節なんで鬱々としております。
PMなんたらっつー軽減サプリメントは効くのかなぁ。

--

さて。
相方がいつもより遅めの出勤だったので、昨日も今日も駅まで送っていったんですが。
(通常はお弁当を作っている時間帯なんで、お義父さんが送っていってくれる)

まずは昨日のこと。
駅のターミナルで、某私立小学校の制服を着た女の子がお母さんに送ってもらったのか、車から降りるところでした。
相方が車から荷物を出している間、その様子を見ていたんですが、どーも女の子は行きたくないらしくて、座り込んでしまったんですね。
お母さんが車から降りて、改札口の方まで手を引いて連れていったんですが……
相方が駅に向かい、私が車を出そうとしたところで結局その子は車に戻ってきていました。
そのときは「具合でも悪いのかなぁ」と思った程度でしたけど。

さて今日。
昨日と同じ時間に相方を乗せて駅まで行ったところ。
まったく同じように、女の子をお母さんが改札口まで連れていこうとした情景が繰り返されていました。
嫌々改札口に向かおうとする女の子を見て、相方が「行きたくないんだろうなぁ……」とぽつり。
私には昨日聞こえなかったんですが、その女の子はずっと「学校なんかいやだ」と言っていたそうです。
結局、また昨日と同じようにその女の子とお母さんは車に乗って帰っていきました。


その某私立小学校、その駅からは1時間半ぐらいかかるところにあります。
私たちが見かけた時間帯だと、もう始業時間に間に合わないような状況なんですが。
もしかしたら1時間半の通学時間がその子にとってかなりの負担になっているのでは、と思ってしまいました。


知人のお子さんも去年から私立小学校に入学しましたが、通勤ラッシュを避けて通学するとなると朝の6時に家を出ないとダメなんだそうです。
家と学校の往復に3時間。小学1年からその状況は本人にストレスを与えないのかなぁとふと思ってみたり。
小さい頃からそれが当たり前になってしまえば、私の心配など余計なお世話だと思うんですけどね。

満員電車に揺られている小学生を見るたび、通学時のストレス=学校が嫌い、なんてことにならないことを祈るばかりです。
特に女の子は痴漢遭遇の心配もしなきゃいけないところがイヤですねぃ。



私も電車通学していましたが、行き帰りは学校の図書室の本をひたすら読んでいましたな。
もちろん、本が読める各駅停車の電車しか乗りませんでしたけどね(^-^;)
おかげで図書室の明智小五郎・ホームズ・ルパンのシリーズは読破しちゃいました(^-^;)


  1. 2003/06/11(水) 09:14:06|
  2. 日常。

適当に撮ってみたり。

適当写真。

about

仕事や家庭のグチ、時事ネタとか、無節操に書いてます。Web拍手をいただけると励みになります(^-^)
基本的にmixi日記の転載なので時間がかかります(汗)
また、スパム防止のため、トラックバックは承認制にしております。ご了承ください。

スパム防止のため、一言フォームを停止しています。
コメントをいただける場合は、Web拍手をクリックしたあとに表示されるフォームからよろしくです。

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード