FC2ブログ

だらだら日記@たぬろぐ。

へっぽこライターが色んな話題をだらだらと綴る日常。

お知らせ

このブログは2004年~2009年分の過去ログになります。
2010年1月以降は「たぬろぐ。」に移転します。

戦後教育。

今日は原爆忌ですね。

同居人たちと話していて、学校で戦争について考える機会がだいぶ少なくなっているんだなぁとつくづく思います。
だからこそ、今日に向けてあちこちのテレビ局で特集している番組を見るべきだなと思うんですけど。

でも。
学校で戦争について勉強したり記録映画など見せたりすると。
「そんな悲しいことを今さら子供に教えないでください」と言う親がいるんだそーです。

なんか、違うなぁ。

「ゆみことつばめのおはか」という、原爆に関連する童話がありますが、あれを夏休みの課題図書としたところ、親から苦情が行ったとか。

これはその親自身も戦後教育の経験がないのかなぁと思いましたです。

確かに、つらい話題なんですが。
「戦争の歴史を学ぶことは軍国主義への傾倒」とかいう前に、なぜ日本は非核三原則を宣言しているのかということを学ぶ必要はあると思うんですよ。
(自衛隊の存在意義までになるとごちゃごちゃしちゃいますけど)
「戦争はいけないことだ、それはこういう理由だから」というところまでつきつめないと、子供たちは理解しないよなぁ……

……と、同居人1号と話していて思いましたです。
まもなく、投下時間の8時15分です。


「ゆみことつばめのおはか」もあらすじを想い出しただけで泣けてきますが、「ふたりのイーダ」も奥深い話ですなぁ……
広島の原爆に関連した物語で「アイリーンのとうろう」という話もあったような覚えがあるんですが、どなたかご存じでしょうかねぃ。


  1. 2003/08/06(水) 08:13:50|
  2. 日常。

適当に撮ってみたり。

適当写真。

about

仕事や家庭のグチ、時事ネタとか、無節操に書いてます。Web拍手をいただけると励みになります(^-^)
基本的にmixi日記の転載なので時間がかかります(汗)
また、スパム防止のため、トラックバックは承認制にしております。ご了承ください。

スパム防止のため、一言フォームを停止しています。
コメントをいただける場合は、Web拍手をクリックしたあとに表示されるフォームからよろしくです。

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード