FC2ブログ

だらだら日記@たぬろぐ。

へっぽこライターが色んな話題をだらだらと綴る日常。

お知らせ

このブログは2004年~2009年分の過去ログになります。
2010年1月以降は「たぬろぐ。」に移転します。

酔い。


1号の受験結果を案じて、相方が弱気な発言。
そんなことは私も思うけど、先を越されたら弱音を吐けないじゃないか。

27日の夕方、夕飯を作っているときにもちょっと階下の人とごたごたありましてね。
一方的に向こうがきーきー言ってるだけなんですけど。
その前の日も似たような経緯で腹の中は煮えくり返っておりました。
どうもやることなすこと裏目に出ているような感じ。

こんな夜は酒でも呷りたいですけど、あいにくと禁酒中。
……ああ、へべれけに酔っぱらいてぇなぁ……

あとの片づけを考えるとそこまで呑めないし、そこまで酔うと翌日大変なことになるんですが(汗)

--

さて、昨日は尻切れな記述になってしまいましたが。
改めて新聞記事や週刊誌を読んでおりました。

もともと、あの団体に駆け込むような若者は人間関係・家族関係を築くことができないタイプが多かったんですけど。
江川紹子氏はあの団体の根本的な問題を指摘しています。

「家族に対する情愛や恋人を愛しく思う気持さえ鈍い人間が、どうして他人の家族の思いを想像することができるでしょう。」

どうしてあんな未曾有の被害をもたらす事件を起こしたのか。
「修行」と称して極限まで追いつめられて思考力を奪われ、殴られたら痛いという思いすら想像できないようになった上に、人殺しを正当化するような教義をたたき込まれる……

拡大解釈すると、誰もが陥りかねないケースかもしれません。

社会全体のモラル低下、情報だけが溢れて上滑りする報道、自分が良ければそれでいいという変な自由主義。
あの団体ほどの特異性はなくとも、根本的な問題は同じに思えます。


ここ連日の報道で、2号がこの問題に興味を示しています。当時のことは漠然と覚えているものの、まだわからなかったこの事件を、新聞やテレビの報道で知ろうとしています。
でも、これをカルト宗教故の出来事と捉えないでほしい。かなり難しいけれど、「宗教」というものを噛み砕いて説明しています。
……うーん、説明するのはホントに難しい……



  1. 2004/02/28(土) 05:05:29|
  2. 日常。

適当に撮ってみたり。

適当写真。

about

仕事や家庭のグチ、時事ネタとか、無節操に書いてます。Web拍手をいただけると励みになります(^-^)
基本的にmixi日記の転載なので時間がかかります(汗)
また、スパム防止のため、トラックバックは承認制にしております。ご了承ください。

スパム防止のため、一言フォームを停止しています。
コメントをいただける場合は、Web拍手をクリックしたあとに表示されるフォームからよろしくです。

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード