FC2ブログ

だらだら日記@たぬろぐ。

へっぽこライターが色んな話題をだらだらと綴る日常。

お知らせ

このブログは2004年~2009年分の過去ログになります。
2010年1月以降は「たぬろぐ。」に移転します。

文字での表記。

どこの新聞かは失念してしまいましたが、記事の中に「きょうだい」という表記がありました。
少し「ん?」と首を傾げてしまったんですが。

漢字変換でも「きょうだい」と入力するとさまざまな変換が出てきます。
兄弟、兄妹、兄姉、姉弟、姉妹……てな感じ。
新聞紙面上では、どういう組み合わせでも通じるようにひらがな表記になったということかしらん。

ただ「兄弟」と表記して、「姉や妹は含まないのか」と問い合わせが来るのを避けるためか。
「男だけの表記とは男女差別も甚だしい!」など、的はずれな差別問題を持ち出す輩もいるので、その対策か。
以前とは違い、重箱の隅をつつくように微妙な表現を抗議の対象とする人が多くなった最近では、こういう手段をとるしかないんでしょうかねぇ。

とはいえ、一時期の「常用・当用漢字以外の漢字は利用しない」という間違ったゆとり表記が改善されて、ほっとしているんですが。
例えば、一時期「拉致」が「ら致」と書かれてましたな。
「拉」が常用漢字ではない、ということで、ひらがな表記になってました。
読めない漢字であればルビをふる、または()付きで補足する……という補う表現はあるにも関わらず、新聞紙面では文字数制限があるためか、なかなか改善されないままだったようです。
現在は大分元に戻ったようですが、まだまだ「なんでこれをひらがなにするんだ」てなのが多いです。
それが、先に挙げた「きょうだい」のように男女の違いを微妙に表すといった、ボーダーライン上の表現です。
「うちの新聞ではこれこれこうだからこうする」みたいなガイドラインがあれば、まだわかりやすいんですけどね……

そうそう、このところ疑問に感じているのが「わ」と「は」。
「虫が大量に『いるわいるわ』」が『いるはいるは』と表現されている。
こういう表現が多くなってきている現在、「わ」を使う私が間違っているのか?と首をかしげたくなってきますが……教えて国語の偉い人。

あと、某中学校卒業生の皆様限定ネタですが。
「大昧」って漢字の読みを習いましたよねぇ……?
これがテストに出て、「おおあじ」と書いたら解答用紙に赤ペンで大きな×とともに「『大味』なんて単語はありません」と書かれた記憶があるんですが……
現在、「大味」は辞書に載ってます。「大昧」は載ってません。
……うえーん、結局何が正しいんだよぅ……教えてS先生(泪)
  1. 2005/09/15(木) 21:06:47|
  2. 日常。

適当に撮ってみたり。

適当写真。

about

仕事や家庭のグチ、時事ネタとか、無節操に書いてます。Web拍手をいただけると励みになります(^-^)
基本的にmixi日記の転載なので時間がかかります(汗)
また、スパム防止のため、トラックバックは承認制にしております。ご了承ください。

スパム防止のため、一言フォームを停止しています。
コメントをいただける場合は、Web拍手をクリックしたあとに表示されるフォームからよろしくです。

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード