FC2ブログ

だらだら日記@たぬろぐ。

へっぽこライターが色んな話題をだらだらと綴る日常。

お知らせ

このブログは2004年~2009年分の過去ログになります。
2010年1月以降は「たぬろぐ。」に移転します。

「掲示板」の脆さ。

以前にも書きましたが、2号の受験関連で某高校掲示板を覗いています。
神奈川なら県内の高校について、いろんなスレッドが立てられているわけですが。

その中に、「来年高校受験する人」というスレッドがあります。
いろんな情報を交換したり、今年受験した子がその経験を活かして答えるという感じなんですが。

「**高校の内申点を教えてください」という質問に対しては、スレッドを立てた人がおそらく手元にある高校便覧などから回答しているようです。
去年の便覧を見ているのか?という疑問には「2005年度版です」という答え。……ってことは、新しいのを買ったの?
質問に対して答えるのはスレ主の他にも数人いるようですが、ほとんどがスレ主ですな。

「**高校の学校説明会はいつですか?」という質問にはいちいち学校のURLを提示し、日程と内容を書く。
「内申点の出し方がわかりません」という基本的質問は何回も出ているのですが、それにもいちいち回答しています。
……うーん、「過去ログ読め」でもいいと思うんだがなぁ……
「内申が**しかないんですけど、入試で挽回できますか?」
「**高校の前期・後期合格者の平均内申点を教えてください」には、教育関係者でもないかぎり答えにくいし……

まぁいいんですよ。スレ主も「自分が人の役に立っている」という使命感から回答してるんだろうから。

しかし、質問する方も軽いノリで質問しているようです。
上記の内申点の計算方法は基本中の基本、神奈川県入試の「前期後期」や私立との併願に関しても説明を受けている頃だろうに。
「**高校ってどんな感じですか? 校則とかわかりませんか?」
「**高校の制服ってかわいいですか?」
……えーい、それを調べに行くために学校説明会があるんだろうが。

答えてもらったのに対して、礼を言うこともなく書き逃げする人も少なくありません。
たまに「回答に対してお礼を言ってほしいと思います。最低限のルールを守ってください」とスレ主が書き込んでいますが、人に何かしてもらって当たり前、という子も多いんだろうなぁ。

匿名でいつでも書き込むことができるという手軽さが、社会常識を壊しているような気もします。
「それが当たり前」なんて思う子ばかりではないと思いますけどね。

------

もう一つ、母校のスレッドがある掲示板。

荒れているのは前々から気になっているのですが、夏休み以降何度も何度も伏せ字で個人情報とその子の悪口が書かれています。
その掲示板での削除規定は「個人を特定できるような書き込み」。
該当する書き込みは伏せ字なので個人は特定できない、よって削除はしないという見解でした。

しかし、学内なら特定できる書き方。
それに合わせて、書かれた子に対しての悪口の書き込み。あまりにも悪質です。
何度も削除要請が出されましたが、「伏せ字は削除されないんだよ、いいかげん学習しろよ」と開き直る始末。
口調からも、同じ人物が書き込んでいる様子でした。

管理人もその点を考慮し、該当する記事を書き込んだ人間が過去にも削除対象になったり書き込み禁止措置(現在は解除)になったということから、再度書き込み禁止措置をとったようです。

自分は身を隠しながら、特定の人物を掲示板で攻撃する。
しかも、処理されないぎりぎりの方法で。
掲示板に出入りしていなくても、自分の知らないところで話題
にされている……

これを「何とも怖い時代になったもんだ」と言うだけでは済まされない状況になっています。
とはいえ、何をどうすればいいのか。

……結局は、個人のモラルの問題です。
そういうトラブルになったら、それを諫めるか、見て見ぬふりをするか。
掲示板に出入りする子供たち一人一人に、考えてもらうしかないのです。

うざいと言われようがなんだろうが、「やめようよ」と声をあげる。個人を特定できるような書き込みがあったら、それを否定する。
今回の場合は、削除依頼を管理人に通報するのも一つの手でしょう。

手軽に参加できる分、リスクも高いのが匿名掲示板です。
モラル低下は仕方がない、言うだけ無駄とあきらめるのが楽なのか。

でも、自分の子供と同じ年代だと思うとなぁ……私に何ができるわけでもないんですが。
ちょっとジレンマです。
  1. 2005/09/29(木) 09:17:53|
  2. 日常。

適当に撮ってみたり。

適当写真。

about

仕事や家庭のグチ、時事ネタとか、無節操に書いてます。Web拍手をいただけると励みになります(^-^)
基本的にmixi日記の転載なので時間がかかります(汗)
また、スパム防止のため、トラックバックは承認制にしております。ご了承ください。

スパム防止のため、一言フォームを停止しています。
コメントをいただける場合は、Web拍手をクリックしたあとに表示されるフォームからよろしくです。

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード