FC2ブログ

だらだら日記@たぬろぐ。

へっぽこライターが色んな話題をだらだらと綴る日常。

お知らせ

このブログは2004年~2009年分の過去ログになります。
2010年1月以降は「たぬろぐ。」に移転します。

五輪の意味。

まぁメダルの数などは予想通りの展開でしたが、世の中はそう思わない人もいるということで。

成績不振に対して「厳粛に受け止めなくてはならない。最低の結果といえる。日本の国民に謝罪を申し上げる」という発言もしなきゃならんのかもしれません。

「成績不振は徹底分析」 遅塚選手団長
http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/feature/gorin/news/20060227k0000m050055000c.html

……でも、私は十分楽しめましたよ?

メダルが取れなかったことに対していろいろ言う人がいますが、メディアで必要以上に持ち上げすぎた感があります。
(初日にも書いたな)
……どこのテレビ局だったかなー、女子フィギュアの「表彰台独占もあり得る」なんて言ってたところw

「メダルは当たり前」のように書かれた選手達にとっては、必要以上にプレッシャーがかかったかもしれないです。
長野五輪ではホームでの有利さもあってメダリストがばんばん出たんですが、その辺のことをまだ引きずっているところもあるような。
でも、今回の五輪で入賞を果たした選手にはねぎらいの言葉をかけてあげてほしいなぁ……

個人的にはカーリングとスノボの新種目(大回転とか)が面白かったんですが、テレビでの放映時間がきっちりとられていないためにわからない競技も多かったですねぇ。
BS・BSデジタルを含めてしっかり放映しているチャンネルをけっこう見ることができた方なので、恵まれているとは思うんですが。
放映権の問題もあって、なかなか放映できないという問題点もあるんでしょうなぁ。

やっぱり結果主義と言われてしまえばそれまで。
その辺を考えると「五輪って何?」と根本から考え直さなきゃいけなくなりますけどねw

先の記事ではもっと選手同士での競争を厳しくするようなことを発言されていますが、はたしてそれだけが種目の振興につながるのか?
何よりも、競技・選手へのバックアップに力を入れた方がずっとレベルが向上するような気がします。

……ホント、五輪って何なんでしょう(^-^;)
その疑問を抱きつつ、パラリンピックを見るとまたひと味違って見えますぞ(こら)
  1. 2006/02/27(月) 02:13:18|
  2. 日常。

適当に撮ってみたり。

適当写真。

about

仕事や家庭のグチ、時事ネタとか、無節操に書いてます。Web拍手をいただけると励みになります(^-^)
基本的にmixi日記の転載なので時間がかかります(汗)
また、スパム防止のため、トラックバックは承認制にしております。ご了承ください。

スパム防止のため、一言フォームを停止しています。
コメントをいただける場合は、Web拍手をクリックしたあとに表示されるフォームからよろしくです。

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード