FC2ブログ

だらだら日記@たぬろぐ。

へっぽこライターが色んな話題をだらだらと綴る日常。

お知らせ

このブログは2004年~2009年分の過去ログになります。
2010年1月以降は「たぬろぐ。」に移転します。

本にツッコミ。

いちお、文章書いてご飯を食べている者として、現在発行されている書籍はどういう傾向にあるのかつかんでおかなきゃいけないんですが。

……ツッコミ入れたくなる内容のものも多いよぅ……

ここんとこ増えてきているのが、アフィリエイトで稼ごう!系。
それはいいんですよ。どういうものかハウツーを求める人は多いですし、私もその系統で記事書きましたし。

でも、それを「在宅で月収30万円稼ぐ方法」と書籍にしちゃうのはどうかと。
「主婦でも気軽に始められる」「これからの在宅ワークの主流」と表紙や帯には謳われていますが、内容はアフィリエイトの解説とどのように始めるか一連の手順を載せているだけ。
アフィリエイトを始めれば誰でも30万円稼げるような印象を与えてしまってます。
引き文句を派手にしないと書籍が売れないってのはよくわかるんですが、誤解を招くような表現は良くないよ……

このところの通信教育でも「新時代の在宅ワーク!」と銘打ってアフィリエイト講座なんてのも出てきていまして、こういう流れは少々危険ではないかなと思うこのごろ。
もちろん、それから自分で努力して稼ぐことも出来るわけなんですが、書籍や講座以上の努力をしなければなりません。
アフィリエイトに関しても、ブログで展開するならばきちんと読ませるだけの記事を作ったり更新を頻繁にしなければなりませんし、サイト展開ならば全体の構成・構築から始めなきゃです。
本を読んだだけでは、「在宅ワーク」と言えるほど稼げないのが実状です。

どうせやるなら、経営の勉強をするぐらいの心構えで。
また、サイト構築は「他の人から見たらどうだろう」という第三者の視点で行う必要がありますので、一度やってみると勉強になることは確かですな(苦笑)
ブログやホームページは自己表現をアピールする最小単位だと思ってますので、学生さんとかはやっぱり経験しておいた方がいいかもね。

ま、あからさまに金儲け主義というブログやサイトは、内容も平凡なものが多いです。
面白いサイトは、アフィリエイトのタグが貼ってあっても面白いし、それだけページビューも多い。どうせなら、そこまで努力してみませんか。

ブログにアフィリエイトのリンクを貼って、30円40円でも成果が出たなら、それだけ他の人が自分の記事に興味を持ってくれたんだと自分で評価しちゃうとか。
その程度での取り組み方が一番楽ですw

と、表現云々で憤りを感じてもw
結局は本を買った人の努力にかかってくるわけだし、努力する人は本を足がかりにして勉強するだろうし。
私があーだこーだ言っても意味はないんですけどね(^-^;)

でも、他の人の目に触れるものを作り出すという作業をしている以上、表現など気を付けなきゃいけない事項は山ほどあります。
他の人に誤解を与えてしまうようなことだけは避けなきゃいけないと思いつつ仕事する日々。

……だから白髪が増えるのか?(苦笑)

------

在宅ワークに関してはこのところ詐欺商法も増えてきているし、実際はそんなに甘くないってことを解説する本も出ているので、大分改善されてはいるんですが。
それでも、子供が小さいお母さん方には魅力的な働き方と思われている傾向があります。

確かに、フルタイムで働くよりも、子供に寂しい思いをさせないという点では魅力的かもしれないです。
しかし、精神的な負担は同じどころか、家事との区別をつけにくいので、ペース配分を誤ったり家族に迷惑をかける部分もかなり多く、あまりお勧めはできません。

また、クオリティが問われるものにも関わらず、そういう意識が乏しいまま始めてしまう人も少なくないので、私がデータ入力していた時代と比べても全体的に価格が下げられています。
きっちり仕事をすることはもちろん大事ですけど、自分で努力してスキルアップしなきゃしんどいのは事実ですな。

先のアフィリエイトと同じ結論になりますが、結局は自己の責任、自己の努力で進めるものです。

そこまでつっこんだ書籍は、ホントに少ない……
もっとも、在宅ワークに限らずとも「働く」ことは自己の努力が必要なんですけどね。
「楽して儲ける」なんて美味しいことを書いてある記事は要注意です。

……と、微妙なもどかしさを感じつつ、書店でツッコミを入れる(苦笑)
私だったらこうするのに、と思ったりね。

#そう思うわりには実行力がないからなぁ(苦笑)>たぬ
  1. 2006/04/29(土) 02:51:12|
  2. 日常。

適当に撮ってみたり。

適当写真。

about

仕事や家庭のグチ、時事ネタとか、無節操に書いてます。Web拍手をいただけると励みになります(^-^)
基本的にmixi日記の転載なので時間がかかります(汗)
また、スパム防止のため、トラックバックは承認制にしております。ご了承ください。

スパム防止のため、一言フォームを停止しています。
コメントをいただける場合は、Web拍手をクリックしたあとに表示されるフォームからよろしくです。

リンク

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード